ガソリン代の節約術”運転編” - 簡単貯金術&節約術ブログ!誰でも100万円貯金できる!

簡単貯金術&節約術ブログ!誰でも100万円貯金できる!
簡単!貯金術&節約術をあなただけに教えるブログです。私は給料13万で年間100万貯金しました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▼ぜひ愛のワンクリお願いします▼
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ 人気ブログランキングへ
ガソリン代の節約術”運転編”

ガソリン代の節約術を教えます!”運転編”

今回も、ガソリン代を少しでも安くするための節約術を紹介します。
「車本体」や「車の運転」を見直して燃費を向上させてガソリン代を節約してしまいましょう。

今回は”運転編”です。
⇒ガソリン代の節約術”車メンテ編”はこちら


・できるだけ同じスピード・速度をで走る

50キロ走行なら50キロ前後にできるだけ保つ事!
アクセルの踏み込みが強く、多ければ、それだけガソリンが消費されます。できるだけ同じスピード・速度で走りましょう。

・急加速、急減速はやめよう!

急加速は、アクセルをたくさん踏み込んでしまい、その分ガソリンを消費してしまいます。安全の面でも危険です。
発進時は、少し緩やかに発進(最初の5秒で時速20kmが目安)しましょう。
急ブレーキもガソリン代 節約の天敵です。
先の交通状況、道路状況を把握して早めに対処する「予知運転」をして急ブレーキ、急減速を減らしましょう。

・エンジンブレーキを上手く使おう!

高速道路の降坂や急な下り坂を走る時は、エンジンブレーキを上手に使いましょう。
それにより、ブレーキのフェード現象防止以外にもガソリン代の節約にも繋がります。

最近の車はある一定の回転数以上になると燃料カット機能が働いて
エンジンのガソリンの供給がほぼ、とまりガソリンの節約につながります。

坂道のニュートラル走行は、アイドリング状態になりエンジンブレーキ状態に比べてガソリンを多く消費してしまいます。それに、減速がフットブレーキだけになり危険なだけでなく、車自体に負担をかけてしまい故障の原因のもとになっていまいます。

これ実は私、つい最近まで知らなくてやってました・・・(汗)

・アイドリングストップ

待ち合わせや荷物の積み下ろしの駐停車時にアイドリングを止めましょう。最近の車は性能がよくなり、暖機のためのアイドリングは必要なりません。5秒以上停車する場合は、アイドリングストップをすると燃料の節約になります。

ただ、注意して欲しいのは
最近の自動アイドリングストップ機能のついた車以外は信号待ちのアイドリングストップは余りやらないほうがいいです。
バッテリーが上がる等、故障や運転ミスの原因になります


私の知人は、ガソリン代の節約になるからと言ってこれを頻繁にやっていたら、街中の交差点でバッテリーがあがってしまい。エンストしてしまいました。(私の住まいの繁華街のど真ん中だったので、大渋滞になったそうです。)

・エアコンの使い過ぎに注意しよう!

その日の気象状況によって、こまめに温度・風量の調整を行いましょう。外気温25℃の時に、エアコンを使用すると、12%程度燃費が悪化します。

エアコンの使い過ぎをへらすには、

  • エアコンを使用する場合は、外気導入より内気循環にする。
    日よけ
    を設置したり、断熱フィルムを後部窓ガラスに貼っておく。
  • 炎天下に駐車した後は、後部座席の窓をあけて運転席のドアを開けたり、閉めたりを何度がやって換気をする。
  • 発進したら風を取り入れて熱気を逃がす。それからエアコンを使用しましょう。



●簡単!節約術&貯金術ブログの関連記事●



▼ぜひ愛のワンクリお願いします▼
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ 人気ブログランキングへ

テーマ:節約 - ジャンル:ライフ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://17017301k.blog112.fc2.com/tb.php/95-7ae7a71f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。